院長コラム
home トピックス 当院について ペットホテルと美容 学術・研究発表 メールフォーム リンク
院長コラム一覧

2017年07月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月

2016年10月
10/13

2016年06月
2015年12月
2015年11月
2015年06月
2015年04月
2015年03月
2014年09月
2014年04月
2013年03月
2013年02月
2012年12月
2007年04月
2004年09月
2001年09月
2000年09月

ネコ腎不全AIM投与研究発表について 獣医師向け 2016/10/13
ネコ腎不全AIM投与研究発表について

論文掲載先についてのお問合せが多いので
リンク先を記します 情報として役に立てば幸いです

Impact of feline AIM on the susceptibility of cats to renal disease

Ryoichi Sugisawa, Emiri Hiramoto, Shigeru Matsuoka, Satomi Iwai, Ryosuke Takai, Tomoko Yamazaki, Nobuko Mori, Yuki Okada, Naoki Takeda, Ken-ichi Yamamura, Toshiro Arai, Satoko Arai & Toru Miyazaki

http://www.nature.com/articles/srep35251

臨床獣医医療ではノーベル賞のような成果ではないでしょうか
今年になってから 科学技術振興機構 広報課が情報発信しており
興味のある先生方はそちらも是非ご覧ください

AIM投与による急性腎不全治療につながる革新的成果
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20160105/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ネコCKDはヒトCKDモデルとして以前より注目を集めていました
その治療過程でACEIやARBなどの登場があったのは記憶の新しいところです

今回はAKIが対象であり 治療アプローチは今までのものとは違いますが
もしネコAKIにAIM投与が臨床的に多くの動物病院で実施されることになると

既存の治療とAIM投与による治療の関係性など AIM投与による治療だけでない
さらにプラスした幅広い 予防と治療の成果が出てくる可能性もあります

そういった成果がネコだけでなく超高齢化を迎えたヒトの医療にも貢献できれば
素晴らしいと思います
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東大 ネコ 猫 腎不全 AKI CKD veterinary cat feline AIM
apoptosis inhibitor of macrophage CD5L
JVMRC microcirculation ACEI ARB
お問合せ先
〒412-0043 静岡県御殿場市新橋383−1

御殿場インター動物病院
Tel 0550−81−0885
Fax 0550−81−0886